【旦那が無断外泊】何度も繰り返す時や浮気を疑った時の対処法

【旦那が無断外泊】何度も繰り返す時や浮気を疑った時の対処法

スマホの充電が切れて連絡できなかった。夜中まで飲み会に付き合わされて、そのままの流れで寝てしまった。

などなど、諸事情により連絡ができないこともあります。

が、さすがに連絡なしで外泊されるのは不安・心配ですよね。

では、旦那が無断で外泊した時は、どうやって対応すればいいのでしょうか?

旦那が無断外泊をした!1回目なら怒りよりも心配を表に出す

もしかして事故かも?いや、実は浮気しているのかも?

妻の立場としては、心配や疑いの気持ちを抱えながら夜を過ごすわけです。

なので、帰ってきた旦那にチクリと言ってやりたいと思うでしょう。

けれど、すぐに注意したり頭ごなしに怒るのはNGです。

旦那が夜通しの残業で、したくもない外泊をしなくてはならなかった場合。

家族のために耐えて帰宅したのに、妻にそんな態度をとられてしまったら…

急激に愛情が冷めてしまいます。

また、遊びで外泊した場合でも、いきなり怒鳴りつけるのは得策ではありません。

外泊から帰宅した旦那には、何かあったのではないか?と心配していたことを伝えましょう。

旦那だって連絡もせずに外泊したことは、悪いことだとわかっています。

怒られるかな?とビクビク帰宅したのに、顔を見たらホっと安心されたというほうが、確実に良心に刺さります。

この方法なら罪悪感を刺激し、自主的に反省させることができます。

2回〜3回目の無断外泊をしたらルールを作ることを検討する

1回ならまだ許せますが…

2回3回と無断外泊を繰り返されると、こちらとしても腹が立ってきますよね。

口では<もうしないから>といっても、そう簡単には信用できません。

そこで、外泊する時のルールを作りましょう。

私のためにアレコレしてというよりも、「あなたが心配だからこうして欲しい」というお願いの仕方をした方が、男性の自尊心をくすぐります。

すぐにルールを破りそうな旦那ならば、さりげなく「事前連絡を忘れたらペナルティ」なんてルールを盛り込むのもいいでしょう。

もちろんそのときも「あなたは信用できないから、破ったときのルールを先に決めておく」なんて上から目線で提案してはダメです。

家族といえど、旦那は元は他人です。

時にはあなたの意にそぐわない行動もしてしまいます。

そういう時、いかに摩擦を起こさず、うまく旦那を誘導できるのかも、妻の腕の見せ所ではないでしょうか。

ルールを作っても無断外泊が治らない!表立って制裁を与えてもいいでしょう

「ルールは破るためにある」と言わんばかりに、毎月のように無断外泊を繰り返す旦那。

とはいえ、離婚するとお金の面でキツくなるから、今すぐに離婚するのは難しい。

…という場合は、第三者に協力してもらって制裁を与えることを検討しましょう。

方法1.旦那の両親に報告する

まず考えられる方法が「旦那の両親に報告すること」です。

  • 何度も何度も無断外泊をされて困っている
  • 私が言っても聞かないから協力して欲しい

嘘偽りなく、現状を義両親に報告しましょう。

この時、泣きながら相談する・ツラい表情をして相談するのが効果的です。

いい大人が両親に叱られるなんて…みっともないにも程がありますよね。

方法2.旦那の身支度をしない。すべて自分でやってもらう

旦那の食事や洗濯などは、全部自分でやってもらいましょう。

仕事で忙しいのはわかりますが、こちらだって時間を割いて旦那の身支度をしているわけです。

それを踏みにじって無断外泊をするなんて…ふざけるなって話ですよね。

反省してもらい、こちらの大変さを知ってもらうためにも、全部自分でやってもらいましょう。

方法3.旦那の同僚や上司に相談する

旦那の同僚や上司と交流がある場合に使える方法です。

ただ、会社に電話をするのはダメですよ。

時間を見計らって、同僚や上司に直接連絡をして相談をしましょう。

こちらの気持ちをわかってくれる人なら、旦那に釘を刺してくれるはずです。

方法4.あえて良妻を演じる

ちょっと面倒な方法ではありますが…

あえて良妻を演じる>という方法もあります。

高級旅館のようなおもてなしを旦那にしてみてください。

余程バカじゃない限り、3〜4日もすれば音を上げて反省してきます。

方法5.小遣いをなしにする

あなたが財布のヒモを握っているなら、旦那の小遣いを”なしに”してしまいましょう。

お金に余裕があるから無断外泊をするんですよね。

朝方まで飲んだり、何も考えずにビジネスホテルに泊まったり…。

そんなことができないよう、小遣いをカットしちゃいましょう。

やられたらやりかえすのはNG|かえって逆効果になる可能性大

旦那が無断外泊を繰り返すからといって、あなたもやりかえすのはやめた方がいいです。

かえって旦那を逆なでしてしまいます。

今はまだ大丈夫かもしれませんが、本格的に浮気に走ってしまうとか、離婚を突きつけられるなどのリスクがあります。

「たんときじなか

もしかして浮気してるんじゃ?不倫を疑った時にチェックするところ

何度も何度も無断外泊をされると、もしかして浮気してるんじゃ?と疑いはじめます。

とはいえ、証拠がないことには何もできません。

ただ怪しいというだけで問い詰めても、浮気を認めるはずがありません。

そこで、浮気かも?と思った時は旦那の行動や態度をチェックしましょう。

主なチェックポイントとして、下記5つが挙げられます。

その1.スマホの使い方

浮気をはじめると、ほぼ間違いなくスマホの使い方が変わります。

  • お風呂やトイレにもスマホを持っていく
  • 部屋の中ではスマホをいじらない、電話に出ない
  • 画面を下に向けて置くようになった
  • 触ろうとすると怒る

…などなど。

スマホの中身を見れればいいのですが、パスワードを特定して解除する手間がありますからね。

もしバレてしまったらあなたが悪者扱いされます。

なので、スマホの中身は見ない方がいいです。

チェックするのは<使い方だけ>にしておきましょう。

その2.旦那の態度

次にチェックするのは旦那の態度です。

  • 急に優しく/冷たくなった
  • 聞いてもないのに今日の出来事をベラベラ話してくる
  • 反省してる…とプレゼントを買ってくる

といった態度や行動は、かなり怪しいです。

女性は男性よりも嗅覚(感覚)に優れていますからね。

「ん?今までとは何か違う…」と思ったら、自分の感覚を信じましょう。

その3.お金の使い方

浮気相手へのプレゼントやデート費用を捻出するので、お金の使い方が変わります。

急にブランド品を持つようになった、服のテイストが変わった、新しい下着を買い始めた。

といった変化も怪しいポイントです。

その4.残業や飲み会の頻度

残業や飲み会などは、男性が浮気をする時のウソとして使われやすい言い訳です。

今までと比べて明らかに回数が多くなったら…

ウソをついて浮気相手と会っている可能性があります。

その5.旦那の行動パターン

旦那が家を出た時間や帰ってきた時間、残業・飲み会があった日を記録することで、パターンが読み取れることがあります。

この日・この曜日が怪しい…と特定できたら、その日を狙ってピンポイントで浮気調査をする。

そうすることで、確実に証拠を確保することができます。

間違いなく浮気してると確信したら|探偵に依頼して確実な証拠を確保するのがベスト

とはいえ…

絶対に浮気している!と確信しても、自力で調査しない方がいいです。

素人ですから、バレる・失敗する可能性が非常に高いです。

そんな時に頼りになるのが「探偵」です。

探偵は浮気調査のプロですし、依頼の約70%が浮気調査です。

言い逃れ出来ない証拠を確保して、旦那と浮気相手に制裁を与えたい!

という時は、ぜひ探偵にご相談ください。

▶▶【匿名OK】信頼できる探偵に浮気調査の相談をする【無料です】

探偵に関する基礎情報まとめ

人気探偵事務所BEST3

こちらの記事も一緒に読まれています