出張中の旦那|メールや電話で連絡させるにはどうすればいい?

浮気の兆候や行動の変化

出張中の旦那|メールや電話で連絡させるにはどうすればいい?

134view

仕事で県外出張に行く旦那。

お互いに1人の時間ができるというメリットがありますが、連絡がないと不安になりますよね。

「連絡ちょうだいね」と伝えても、旦那が面倒臭がって連絡をしないこともあります。

では、どうすれば出張中でも連絡をもらうことができるのか?また、無理やりにでも連絡させるべきなのか?

詳細をチェックしていきましょう。

連絡してくれるかとうかは「旦那の性格次第」

マメに連絡してくれるかどうかは、残念ながら旦那によるとしか言いようがありません。

男性は女性よりもコミュニケーション能力が劣っているせいか、密に連絡を取る重要性にピンときていない人も多いのです。

そういう人にいくら口を酸っぱくして連絡しろと言っても、よくて聞いてくれるのは最初の数回までです。

理由に納得できないわけですから、またすぐにメールや電話をしなくなってしまいます。

旦那の性格を変えるのは難しい。強制・束縛は「浮気に走らせてしまう」リスクが

こうした旦那にきちんと毎回連絡させるのは不可能に近いです。

そして困ったことに、こういう人はこちらから連絡しても電話に出てくれなかったり、返信しなかったりします。

もはや「そういう人間と結婚してしまったんだ」と諦めるしかないでしょう。

無理にあなたの希望を押しつけ続ければ、旦那はうんざりしてしまい、かえって浮気に走らせてしまう引き金になりかねません。

旦那の性格をよく考え、引き時を見失わないようにしてください。

[dareni]

旦那の動向が気になる場合はスマホにアプリを仕込むという方法も

スマホのアプリの中には、GPSの位置情報を指定した相手に知らせてくれるものが存在します。

中には通話履歴やメールの送受信履歴を見られたり、カメラやマイクを遠隔操作して録音・録画が可能なアプリも存在します。

これらは出張中だけでなく、旦那の浮気調査にはかなり役立ちます。

実際に旦那のスマホに仕込んでいるという人も少なくありません。

出張先で本当に仕事をしているのか、このアプリなら監視することが可能です。

ただし、必ず相手のスマホにダウンロードして設定をする必要があるので、旦那がスマホにロックをかけている場合は使用できません。

また、使い方を誤ると「違法行為」に該当する可能性があります。ですから、GPSアプリを使う際は、くれぐれもお気をつけ下さい。

ここからは、出張の浮気調査に役立ちそうなアプリをいくつかご紹介します。

1.cerberus

このアプリはAndroid限定となっています。

元々は盗難防止用アプリなのですが、浮気調査用としても最強と言われているアプリです。

GPSの位置情報取得とルート検索、カメラやマイクの遠隔操作、通話履歴の取得、SNSのログを取得、他の端末へ電話をかけさせる、などがこのアプリ一つでできます。

また、ステルス機能も搭載されています。

画面からアイコンを非表示にすることができるはので、気づかれる心配がありません。

お試し期間の一週間は無料で、それ以降は「1端末につき5ユーロ」の年間利用料が必要になります。

※詳しい使い方はこちらから
▶▶Cerberus[ケルベロス・サーベラス]の使い方|浮気調査や盗難対策に

2.Prey Anti Theft

こちらはiPhone/Androidともに利用できる無料アプリです。

リアルタイムで位置情報を取得できる、スマホのカメラ機能を遠隔操作できる、などの機能が搭載されています。

ただし、cerberusのようなステルス機能がないので、アイコンを隠すことができません。

※詳しい使い方はこちらから
▶▶浮気を調べたいならこのアプリ|おすすめ3選ピックアップ

 3.mCouple-mobile traker

これは恋人監視用に作られたアプリです。

位置情報の取得とルート検索、カメラとマイクの遠隔操作、通話履歴、メールの送受信履歴の取得、Facebookのチャットの読み込み、ができます。

このアプリもステルス機能があるので、メイン画面やアプリ一覧に表示されません。

iPhoneでもAndroidでも使えますが、利用料に4,000円が必要です。