旦那が浮気|LINEの証拠を隠す時にやりがちな3つのコト

浮気の兆候や行動の変化

旦那が浮気|LINEの証拠を隠す時にやりがちな3つのコト

242view

この記事では【旦那が浮気|LINEの証拠を隠す時にやりがちな3つのコト】という内容をお届けしていきます。

浮気相手とのやり取りでLINEが使われることは多いです。が、何の工夫もなしに使っていては、すぐにバレてしまいます。

そこで、証拠を隠すために”3つのコト”をやりがちなのです。

旦那が浮気をしてるかも?怪しいと思ったら、LINEの設定や機能を確認してしましょう。

LINEの証拠を隠す時にやりがちな3つのコト

pak86_kibunhajyounin20141221135634_tp_v

旦那が浮気をし始めると、次の3つのコトをやりがちです。

  1. ポップアップ機能を非表示にする
  2. 相手の名前を変更する
  3. 非表示リストに入れる

1.ポップアップ機能を非表示にする

画面を起動していなくても、LINEにメッセージが来るとポップアップ画面で、どんな内容が送られてきたのか見ることができます。

とても便利な機能ですが、浮気相手からのメッセージも丸見えになってしまいます。

なので、浮気をしている人は高確率でポップアップ機能を非表示にします。

このポップアップ機能は設定から非表示にすることが可能です。

非表示にすれば、誰からメッセージが届いても「新着メッセージがあります」とだけ表示されるようになります。

以前はきちんとポップアップで内容が現れていたのに、急にこのメッセージしか見かけなくなた場合は、浮気している可能性があります。

参考▶▶LINE ポップアップ表示をオフ(非表示)にする方法

[kanren postid=”176″]

2.相手の名前を変更する

女性の名前の人とやり取りをしていたら、あからさまに怪しいですよね。

LINEでは相手の名前を好きに変更できるので、浮気相手の名前を変更してる旦那は多いです。

ですから、男性名や企業名のトークでも、安心せずに中身まできちんとチェックしましょう。

(株)○×工業なんて名前で浮気相手を登録していたなんて話も珍しくありません。

参考▶▶LINE 友達の名前(表示名)を変更する手順[iPhone/Android]

[kanren postid=”385″]

3.非表示リストに入れる

LINEは特定の個人を非表示にすることができます。

非表示リストへ入れてしまうと、相手から連絡が来ても表示されません。

そもそも友達リストから消えてしまうので、ちょっと探したくらいでは発見できなくなります。

LINEを調べるなら「設定」→「友達」→「非表示リスト」を必ず調べてください。

ここにある名前は、できればすべて再表示にして、どんなやり取りをしているのか?詳しく中身を見てみた方がいいでしょう。

再表示しても相手へ通知されることはありませんが、そのままにしているとLINEをいじったことが旦那にバレてしまいます。

なので、再表示した後は必ずもう一度非表示リストへ戻すようにしてください。

方法は、友達リストの中でその人物を長押しし、出てきた指示に従って非表示をクリックするだけです。

参考▶▶旦那のLINE|非表示リストに女の名前があったら要注意!

[kanren postid=”2034″]