【飲み会ばかり行く旦那】言っても聞かない!ムカつく時の対処法3つ

浮気の兆候や行動の変化

【飲み会ばかり行く旦那】言っても聞かない!ムカつく時の対処法3つ

1607view

仕事の付き合いがあるからといって、毎週のように飲み会に行く旦那。

月に1回くらいならまだしも、毎週毎週飲みに行かれると…さすがにムカつきますよね。

では、どうすれば飲み会に行かなくなるのか?どうやって対応すればいいのか?

詳細を見ていきましょう。

なんで?家庭があるのに飲み会ばかり行くの?考えられる原因

結婚しているわけですから、家庭を優先して欲しいところですよね。

歓送迎会シーズンや忘新年会シーズンは、飲み会の回数が増えても仕方ありませんが…

特に何のイベントもないのに飲み会ばっかり行かれたら…とにかくムカつきますよね。

では、なぜそれほど飲み会に行くのか?主に考えられる原因は3つあります。

原因1.お酒や飲み会の場が大好き

飲み放題のコースだと、2〜3時間は好きなだけお酒を飲むことができます。

お酒好きな人にとってはたまりません。

また、お酒が入るとみんなテンションが上がりますから、ワイワイ楽しい雰囲気になります。

こういう雰囲気は家だとなかなか味わえません。

「お酒ももちろん好きだけど、飲み会のあの感じが好きなんだよね!」

という理由から、何度も何度も飲み会に行く人も珍しくありません。

原因2.家では飲み食いできないお酒や料理が出るから

居酒屋って本当に色々な種類のお店があります。

和洋中はもちろんですが、焼き鳥専門とか海鮮専門など、その料理に特化したお店も多いです。

当然ながら味も抜群。家庭だと食べられない料理がたくさんあります。

また、お酒の種類も豊富です。ビールだけでなく、焼酎、日本酒、ウイスキー、ワインなど。

こちらもお酒好きにとってはたまりません。

「この料理にはこのお酒がめちゃくちゃ合うんだよね!」とこだわりを持っている人もいますしね。

原因3.実は飲み会というのはウソの口実

「残業」とか「飲み会」って、男が言い訳として使いやすい口実です。

そう言っておいて、実は他の女とイチャイチャしていた…。

ただ、このようなウソは簡単に見破れます。

残業や飲み会が急に増えたら明らかに怪しいですよね?

また、浮気をし始めると間違いなく<その兆候>が現れます。
参考▶▶【浮気】旦那の飲み会が増えたら要注意!見抜くポイントはこの5つ

勘付いた時点で問い詰めてもいいのですが…

言い逃れされる・言い訳される可能性がとても高いです。

なので、あえて泳がせておいて証拠を掴み、それから制裁を与えるのが有効的ですよ。

飲み会ばかり行く旦那|言っても聞いてくれない時の対処法3つ

「そんなに飲み会ばっかり行ってないで、家のことも手伝ってよ!」

と言っても、聞いてくれるのは最初だけ。

1ヵ月もするとまた飲み会に行き始めるんですよね。

<飲み会に行ったらペナルティ>という内容の誓約書を書かせる〜という方法もありますが…

誓約書を書く前に、下記3つの対処法をおこないましょう。

対処法1.とにかく徹底的に話し合う

できれば第三者を挟まず、夫婦の間で解決するのが理想です。

なので、まずは「とにかく徹底的に」話し合いましょう。

あなたが思っていること、直して欲しいことをキチンと伝えましたか?

「飲み会ばっかり行かないでよ…」と愚痴を言っただけでは、旦那は行動を改めてくれません。

心の底からホンッッットに辞めてほしいと思っている。帰りを待っている私のことも考えて欲しい。

ということを、面と向かって真剣な表情で伝えましょう。

対処法2.旦那の両親に相談する

義両親とはいい関係を築いている、ということが条件になりますが…

頼れる義両親であれば、旦那が飲み会ばっかり行くことを相談してみましょう。

特に「姑」との仲がよければ、かなり心強い味方になってくれます。

あなたの旦那=姑の最愛の息子ではありますが…

ちゃんとした常識やモラルのある姑であれば息子の悲を認め、キチンと叱ってくれるはず。

【義両親になんて絶対相談できない。私が悪いって言われるに決まってるし…】

【もしかしたら余計なトラブルに発展するかもしれない…】

という場合は、共通の友人に相談をしてみましょう。

対処法3.旦那の同僚や上司に相談する

旦那の同僚や上司と面識がある場合は、彼らに相談するのもアリです。

さすがに、会社に直接電話をするのはNGですが…

「旦那が飲み会ばっかり行くので困っている」という旨を、LINEやメール、電話で相談してみましょう。

ただし!

飲み会に誘っているのが同僚や上司だった場合、この方法は使えません。

類は友を呼ぶ…というヤツですね、結局、似た者同士が集まるというか。

同僚や上司も共犯だった場合は「誘いを断らない(断れない)旦那が悪い」と言えます。

こういう時は【私を悪者にしてもいいから断って!】と伝えてみましょう。

それでも聞いてくれなかった時は…

弁護士やカウンセラーに相談することも検討しましょう。

悪いのは旦那だけじゃない?飲み会ばかり行く原因はあなたにもあるかも

旦那が飲み会ばっかり行くのって、実はあなたや家庭にも原因が考えられるんですよね。

旦那に愚痴ばかり言っている。料理にはそれほど手をかけない。子どもばかり構っている。

…これだと、旦那は家でゆっくり安らげません。

これに加え、仕事のノルマやストレスが溜まっていたら…いつ爆発してもおかしくない状況です。

時限爆弾を爆発させないために、飲んで気持ちを落ち着かせている可能性もあります。

理想の対処法はコレ!旦那が早く帰りたいと思える家庭づくりをすること

飲み会に行くのをやめさせるのではなく【飲み会に行くより、早く家に帰りたい】という家庭づくりをするのが、一番の対処法です。

ただ、簡単ではありません。とっっっても難しいですし、時間もかかります。

でも、そういう家庭環境ができてしまえば、飲み会の回数がガクンと減ります。

当然、浮気防止にもなります。

では、どうすればそんな家庭になるのか?ポイントは5つあげられます。
※詳細は下記の+ボタンをタッチ※

早く帰りたい!と思える家庭づくり(詳細の確認はここをタッチ)

もしかして浮気かも?と思った時にやること

飲み会の回数が急に増えた。

前まではそんなに飲み会なんて行ってなかったのに…。

という時、頭をよぎるのが【浮気】の二文字。

でも、怪しいからといって問い詰めるのはダメです。

かえって浮気を加速させるおそれがありますし、夫婦関係に亀裂が入るリスクもあります。

じゃあどうすればいいのか?というと、飲み会前後の旦那の行動をチェックすればいいんです。

浮気をし始めると間違いなく変化が現れますからね。
参考▶▶【浮気】旦那の飲み会が増えたら要注意!見抜くポイントはこの5つ

探偵に関する基礎情報まとめ