【CHECK】自分でやってやいけない浮気調査とは?

浮気を認めさせるには証拠が必要です。
しかし、証拠を集めるためとはいえ、やってはいけない浮気調査 があります。
詳しくはこちらのページでご確認ください。
▶▶浮気が発覚!絶対に必要な証拠とは?やってはいけない自力での浮気調査とは?

【探偵】LINEやSNSの調査方法|証拠を見つけても不貞行為は立証できない!?

LINEやTwitter、FacebookなどのSNSから浮気を見破って証拠を集めたい!

探偵に依頼してSNSを調べてもらおうかな。

でも、探偵はLINEやSNSを調べてくれるのか?

他人のSNSを勝手に調べたら犯罪になるんじゃ?

このような疑問を解決していきましょう。

【自力で】浮気を調べる時に参考になるページ

※下の青文字をタッチすると詳細をチェックできます

浮気してるのは間違いない!あとは証拠だけなんだけど...

いくら浮気を確信していても、言い逃れできない証拠を突きつけないと勝負がつきません。

しかも、不貞行為の証拠(写真や動画)がなければ、法的に浮気と認められません。

自力で調べたいけどバレるのが怖い...。
やるなら徹底的にこらしめたい!

そんな時は「探偵さがしのタントくん」にご相談ください。

無料で何度でも相談できるサービスで、今のあなたに最適な解決方法を提案してくれます。

悩んでいるだけでは解決しません。

浮気問題のプロに相談し、協力して旦那をギャフンと言わせましょう!

▶▶「探偵さがしのタントくん」への無料相談はこちらをタッチ

【匿名・無料の電話相談はこちらから】ワンタッチで通話ができます。

\無料・匿名相談OK/

探偵に依頼すればLINEを調査してくれる?

してくれません。

パートナーのスマホやLINEを調べたい!探偵に依頼すればなんとかしてくれるかも!?

……と思うかもしれません。

が、探偵はスマホやLINE解析などの調査を受付けていません・

探偵に認められている調査方法は「聞き込み・尾行・張り込み」の3つのみです。
※探偵業法(探偵業の業務の適正化に関する法律)にもとづき調査します。

なので、「うちの事務所では特殊なツールを使ってLINEやスマホを解析できますよ!」と提案されたら、疑いの目で見た方がいいです。

最悪の場合、不正アクセス禁止法やプライバシーの侵害に該当するため、あなたが悪者になる可能性があります。

TwitterやFacebookなどのSNSの調査はしてくれるの?

探偵事務所によっては「SNS調査」という方法を採用しています。

ただし、他人のSNSアカウントにログインする行為は「不正アクセス禁止法」に該当します。

なので、ツールを用いてアカウントにログインする……というような調査方法ではありません。

では、どんな方法でSNSを調査するのか?というと、例えば下記の方法が挙げられます。

  1. タイムライン
  2. 投稿されている写真
  3. 反応しているアカウント

それぞれの詳細が次の通りです。

タイムライン

SNSの利用頻度にもよりますが、タイムラインにはさまざまな情報が残っています。

特にTwitter。

Twitterはひとり言のようにツイートできます。

今日は◯◯に行った、△△を食べた、☓☓と会った、などなど。

ツイート内容から浮気を疑う(確信する)こともあります。

ただ、あくまでもキッカケにすぎません。

TwitterやFacebookの投稿だけでは、浮気の証拠として弱いので、さらなる調査が必要になります。

投稿されている写真

SNSに「写真」が投稿されていたら要チェックです。

というのも、写真から浮気を見破れることがあるからです。

窓・テレビの画面・サングラスなどに反射して、浮気相手が写っていることがあるんです。

※以下、「HAL探偵社」の代表:浅見俊祐氏の見解になります※

浮気している人がTwitterやFacebookなどのSNSを利用している場合、99.8%の確率で証拠が掴める。

証拠の掴み方の一つが「SNSに投稿されている写真の”窓”を見る」こと。

浮気する時間帯は夜が多く、窓の反射で浮気相手が写り込むことが多い。

これと同じ原理で、消えているテレビの画面・サングラスなど、反射するものを徹底的に調べることで、証拠を掴むことができる。

反応しているアカウント

Twitterのリツイート(RT)やお気に入り(ふぁぼ)

Facebookのコメントやイイね

投稿に反応しているアカウントの中に【浮気相手】がいる可能性があります。

ただ、公開範囲が制限されている(カギがかけられている)と、相手の投稿やタイムラインを見ることができません。

もし見ることができなかった場合は、頻繁に反応するアカウントをメモしておき、「もしかしたら浮気相手かも」くらいで推測しておきましょう。

カギがかかっておらず、投稿やタイムラインを見れた場合は、浮気の確信を得られる情報がないか?チェック。

怪しい情報があったら、スマホのカメラで撮影して残しておきましょう。

浮気してるのは間違いない!あとは証拠だけなんだけど...

いくら浮気を確信していても、言い逃れできない証拠を突きつけないと勝負がつきません。

しかも、不貞行為の証拠(写真や動画)がなければ、法的に浮気と認められません。

自力で調べたいけどバレるのが怖い...。
やるなら徹底的にこらしめたい!

そんな時は「探偵さがしのタントくん」にご相談ください。

無料で何度でも相談できるサービスで、今のあなたに最適な解決方法を提案してくれます。

悩んでいるだけでは解決しません。

浮気問題のプロに相談し、協力して旦那をギャフンと言わせましょう!

▶▶「探偵さがしのタントくん」への無料相談はこちらをタッチ

【匿名・無料の電話相談はこちらから】ワンタッチで通話ができます。

\無料・匿名相談OK/

何が何でも【自力】でSNSを調べたい!

リスクを覚悟して、何が何でも自力でLINEやSNSを調べたい!

……という時は、まず「スマホのロックを解除する」必要があります。

さらに、SNS(Twitter、Facebook)のアカウントにログインするとなると、IDやパスワードが必要になります。

ただし、SNSアカウントのログインは絶対にしてはいけません。

【不正アクセス禁止法】に該当し、あなたが犯罪者になるおそれがあるからです。

また、スマホやLINEのパスワードを解除して中身を見る行為も【プライバシーの侵害】に該当するおそれがあります。

それでもいい!というなら、下記の方法をお試しください。

▶▶【LINE】パスワードの解除方法|勝手にスマホを見るのは違法?

LINEやSNSで見つけた証拠だけでは浮気と認められない!?

LINEやSNS(Twitter、Facebookなど)をキッカケに、浮気を見破る・確信することがあります。

  • 浮気相手とのやり取り
  • 2ショット写真
  • 「大好き」「愛している」などの投稿

……などなど。

一般的には誰がどうみても「浮気だ!」と思えるような内容でも、法的に見た場合は浮気と認められません。

というのも、法的(民法的)に浮気と認められるためには【不貞行為の証拠】が必要なんです。

不貞行為の証拠がなければ、慰謝料や損害賠償請求などの制裁を与えることが難しいです。

▶▶信頼できる探偵に依頼して、不貞行為の証拠をつかんでもらう!

不貞行為の証拠ってなに?

  • 不貞行為=配偶者以外との性行為
  • 不貞行為の証拠=性行為を持ったことがハッキリわかる証拠

となります。

”下”が絡んだ時点でアウトになるので、手淫・口淫なども不貞行為に該当します。

が、そこまで至らなければセーフなんです。

LINEやメールなどのやり取りはもちろん、手つなぎやハグ、キスなどもセーフになります。

では、どのような証拠が「不貞行為の証拠」になるのか?というと、具体例が次の通りです。

  • ラブホテルに行ったことがわかる写真・動画
    (1回の滞在時間が20分・30分〜以上)
  • 自宅やアパートに行ったことがわかる写真・動画
    (1回の滞在時間が2・3時間〜以上)
  • 探偵が作成する「調査報告書」

※ラブホテル・自宅・アパートの滞在時間が短いと、ただ休憩していただけ、という言い訳が通用する可能性があります。

不貞行為の証拠はどうやって集めればいいの?

不貞行為の証拠を集めるには「自力」か「他力(探偵に頼む)」の二択になります。

が、探偵に頼んだ方がいいです。絶対に。

自力で進めるメリットは、お金がかからない・今すぐはじめられる・都合にあわせて動ける、この3つくらいです。

が、バレずに尾行して、鮮明な写真や動画を撮影することができますか?って話なんです。

バレた時点で終了です。

立場が一気に逆転して、あなたが悪者になってしまいます。

これまでの証拠もすべて隠滅されるでしょう。

結果、為す術もなく泣き寝入りすることになります。

その点、探偵に依頼すれば確実に証拠をつかんでくれます。

想像以上に高額なお金がかかりますが、パートナーと浮気相手から慰謝料を払ってもらえば、十分にまかなえます。

「あなたの懐を一切痛めずに制裁を与える」こともできます。

参考▶▶浮気が発覚!絶対に必要な証拠とは?やってはいけない自力での浮気調査とは?

信頼できる探偵に依頼したい!という時に頼れる存在

探偵選びで失敗したくない。
依頼するなら信頼できる優秀な探偵がいい!

という時に頼れる存在が「探偵さがしのタントくん」です。

タントくんは、あなたの悩みや要望に応じた探偵を紹介してくれる「仲介サービス」です。

専門の相談員が話を聞いてくれ、中立の立場でアドバイスをくれます。

会員登録は必要ありません。

そして、匿名で相談することができます。(無料です)

1人で悩んでいても解決しません。

タントくんの力を借りて、一緒に制裁を与えてやりましょう!!

▶▶探偵さがしのタントくんへの無料相談はこちらをタッチ

あなたの悩み・状況に最適な探偵を15社の中から紹介
✅納得できるまで何度でも無料で相談OK(電話・メール)
✅地方でも対応!面談は日本全国どこでも対応

【匿名・無料の電話相談はこちらから】ワンタッチで通話ができます。

\無料・匿名相談OK/

探偵に関する基礎情報まとめ

【CHECK】自分でやってやいけない浮気調査とは?

浮気を認めさせるには証拠が必要です。
しかし、証拠を集めるためとはいえ、やってはいけない浮気調査 があります。
詳しくはこちらのページでご確認ください。
▶▶浮気が発覚!絶対に必要な証拠とは?やってはいけない自力での浮気調査とは?

探偵に頼むと”こんなこと”までわかります!

実際に探偵に頼むと、どんな証拠をつかむことができるのか?

探偵の調査が終了すると、下記のような「調査報告書」があがってきます。(下の+ボタンをタッチで詳細をチェック)

これはかなり強力な証拠で、いざ裁判になった時にも使える武器です。

自力でこんな調査報告書をつくるのは・・・まずムリです。

調査報告書の中身を実際に見てみる(詳細はここをタッチ)

ムカつく!ぜったい許せない!!ギャフンと言わせたい!!!

言い逃れできない証拠を突きつけ、とにかく旦那をこらしめたい!

だからといって、あなた1人で突き進むのはキケンです

もし旦那にバレてしまったら...一気に形勢が逆転して、あなたが悪者扱いされる可能性が。

✅今すぐ確実な証拠が欲しい!
✅溜め込んでいる悩みを吐き出したい!
✅旦那と浮気相手に制裁を与えて反省させたい!


そんな時は「探偵さがしのタントくん」にご相談ください。

無料で何度でも相談できるサービスで、今のあなたに最適な解決方法を提案してくれます。

24時間365日、【完全匿名】で相談できます。

今すぐ浮気問題のプロに相談し、協力して旦那をギャフンと言わせましょう!

▶▶探偵さがしのタントくんへの無料相談はこちらをタッチ

あなたの悩み・状況に最適な探偵を15社の中から紹介
✅納得できるまで何度でも無料で相談OK(電話・メール)
✅地方でも対応!面談は日本全国どこでも対応

【匿名・無料の電話相談はこちらから】ワンタッチで通話ができます。

\無料・匿名相談OK/


【CHECK】自分でやってやいけない浮気調査とは?
浮気を認めさせるには証拠が必要です。
しかし、証拠を集めるためとはいえ、やってはいけない浮気調査 があります。
詳しくはこちらのページでご確認ください。
▶▶浮気が発覚!絶対に必要な証拠とは?やってはいけない自力での浮気調査とは?