居酒屋勤めの男性は浮気しやすく離婚しやすい

旦那の職業と浮気

居酒屋勤めの男性は浮気しやすく離婚しやすい

337view

この記事では【居酒屋勤めの男性は浮気しやすく離婚しやすい】という内容をお届けしていきます。

1日に何百人ものお客さんを相手にする「居酒屋店員」は、他の職種に比べて浮気しやすい傾向にあります。

それだけでなく、離婚率が高いというデータも。

なぜ浮気しやすいのか?離婚率が高いのか?詳しく確認していきましょう。

居酒屋店員が浮気しやすい理由1:店内でナンパされやすい

weeei15175933vsd

浮気しやすいシチュエーションのナンバーワンは飲み会です。

お酒の力は強力で、酔っ払ってつい関係を結んでしまう人は後を絶ちません。

とはいえ、それは飲み会の話であって、店員は関係ないのではと思うかもしれませんが、酔っぱらいは相手が店員だろうと気にしません。

好みの男性ならお酒の力を借りて逆ナンパを開始します。

業務時間中に浮気をするなんてことは無理ですが、電話番号やアドレスをこっそり交換するくらいなら、職場からとがめられないでしょう。

また、個室なら中で何をしていても他の店員や客に見られる心配はありません。

酔っ払ってぐずる女性をおとなしくさせるために、連絡先を交換したはずが、気がついたらどっぷり浮気をしていたということもあります。

居酒屋店員が浮気しやすい理由2:シフト制で不規則なことも追い風に

2

居酒屋勤務だけでなく、シフト制の仕事に就いている人は浮気しやすいです。

サラリーマンのように定休日があり、規則的な勤務時間で仕事をしていない分、浮気をしても仕事だと言えば疑われにくいのです。

バレにくいとなると、途端にやってしまうようになるのが人間のようです。

また、勤務時間を終えて浮気をしてから帰っても、お客がトラブルを起こして仕事が長引いたことにすれば疑われにくいです。

心配な人は、旦那から仕事のシフト表をもらってください。

それを見れば、旦那が嘘をついていないか見破るのは簡単です。逆に渡したくないと断られた場合は、あなたに申告しているシフトの中にはすでに嘘が混じっている可能性があります。

渡してもらえなかったときは、給与明細などをチェックするのもオススメです。

給与明細には出勤日数が書かれています。仕事だといって出かけた回数と、勤務日数にずれがないか確認しましょう。

[dareni]

居酒屋の店員は離婚率も高い|その理由とは?

gatag-00014222

このように浮気をしやすい居酒屋の店員ですが、実は離婚率も他と比べて高くなっています。

もちろん浮気が発覚して離婚にいたるケースもあるのですが、他にはこんな理由があります。

1.家族とすれ違いやすい

居酒屋の場合、午後に出勤して帰宅は夜中のことが多いです。帰ってきたら昼まで寝て身体を休めます。

すると、平日は仕事をしている妻や、学校に通っている子供と顔を合わせる時間がほとんどないのです。

土日休みでないと、ますます家族でだんらんをする機会は減ることでしょう。

こうした日々が続くと、どうしてもすれ違いが生じます。

自分たちのために頑張って仕事をしてくれているけれど、なかなか会えない人になってしまうからです。

旦那が居酒屋店員の場合は、あなたが気をまわして、家族で過ごす時間を確保しましょう。

でなくては、旦那は家族から孤立してしまいます。

2.配偶者との差に溝が生まれる

あなたが土日休みの仕事についていた場合、子供や両親などと一緒に休みを楽しむことができます。

しかし、居酒屋の休みは世間とはまったく違っています。

お盆休みは同窓会などで飲み会が頻繁に行われ、年末から正月にかけてては忘年会と新年会が爆発的に増えます。

クリスマスも店によっては繁忙期です。

妻や子供は休みなので行事をゆっくり楽しみ思い出を作れますが、居酒屋に勤める旦那はどの日も仕事で休むことができません。

仕方がないことだとわかっていても、やりきれなくなることがあるようです。

妻としても、すれ違いばかりで、子供と一緒に行事も楽しめない父親に不満が積もります。そうしてついには離婚にいたるのです。

 

このように、居酒屋勤務の旦那を持つと、婚姻関係を続けるのは大変のようです。

とはいえ、全ての居酒屋店員が離婚に至るわけではありません。

退職まできちんと連れそう夫婦だっているのです。

それには、妻の理解と努力が欠かせないことは忘れないでくださいね。