【旦那のスマホ】ロック・パスワードを解除して浮気を調べる方法

PC・スマホを使った浮気調査

【旦那のスマホ】ロック・パスワードを解除して浮気を調べる方法

749view

iPhone/Androidスマホのパスワードを解除する方法について、詳しい手順をまとめたページです。

端末や機種によってパスワードの種類が異なるので、お使いの機種に応じた解除方法を用いる必要があります。

ですが、正直、ロックを解除する行為は推奨できません。

リスクが高い上に、違法行為に該当するおそれがあるからです。

違法行為に手を染めてまでロックを解除しますか?

それとも、スマホ以外から浮気の証拠を集めますか??

この記事の目次

  • 1. スマホのパスワードをバレずに解除するのはかなり難しい
  • 2. スマホを見る行為はハイリスク・ローリターン|その理由とは?
  • 3. バレずにスマホのパスワードを解除する方法|iPhone・Android別にチェック
  • 4. バレずにスマホのパスワードを解除するコツと注意点
  • 5. 正直おすすめはしない!スマホのパスワードを解除する時の危険性
  • 6. スマホ以外から浮気の証拠を集める方法
もっと見る

スマホのパスワードをバレずに解除するのはかなり難しい

今となっては、スマホって手放せない道具ですよね。

LINEやFacebook、InstagramなどのSNSが充実していますし。

ネット環境さえあれば、いつでもどこでもネットサーフィンができます。

また、浮気相手とのやり取りも高確率でスマホで行っています。
(用心深い人はパソコンを使いますが…)

ですから、スマホから浮気を見破ることもできます。

でも、スマホを覗き見るためには”パスワード・ロックを解除する”必要があります。

どうにかしてパスワード・ロックを解除できれば、スマホの中身を見れますからね。

とはいえ…

スマホのパスワードを解除するのはかなり難しいです。

力技(0000〜9999を入力し続ける)が通用しませんし、パスワードの種類も複雑になっています。

しかも、スマホで得た証拠だけでは浮気を立証できません。

なので、ハイリスク・ローリターンなんですよね。

スマホを見る行為はハイリスク・ローリターン|その理由とは?

「浮気相手っぽい女とLINEをしていた!」
「着信履歴に女の名前が!」
「カメラフォルダに2ショット写真が!」

…などなど。

キッカケは様々ですが、このような形で浮気がバレることもあります。

でも、これだけでは浮気を立証できません。

一般的に見れば”間違いなく浮気だ”と言えるかもしれませんが…

慰謝料や損害賠償、離婚などを突きつけるとなると「不貞行為の証拠」が必要なんですよね。

 

「浮気を立証できなくてもいい!とにかく今はスマホのパスワードを解除したい!」

という方のみ、続きを読み進めて下さい。

※スマホ以外から証拠を集める方法はこちらからチェック※
▶▶低リスク!スマホ以外から浮気の証拠を集める方法

バレずにスマホのパスワードを解除する方法|iPhone・Android別にチェック

iPhone・Androidで共通しているパスワードもありますが、独自の設定もあります。

ということで、iPhone・Android別でパスワードを解除する方法を見ていきます。

iPhoneに備わっているロックは下記の4種類があります。

  1. 4桁/6桁の数字コード
  2. カスタムの英数字コード
  3. カスタムの数字コード
  4. 指紋認証(touch ID)
  5. 顔認証(Face ID)

それぞれの解除方法が次の通りです。
(下の+ボタンをタッチすると、詳しい手順が開きます。)

4桁/6桁の数字コード

(詳細の確認はここをタッチ)

カスタムの”英”数字コードを解除する方法

(詳細の確認はここをタッチ)

カスタムの数字コードを解除する方法

(詳細の確認はここをタッチ)

指紋認証「touch ID」を解除する方法

(詳細の確認はここをタッチ)

顔認証(Face ID)を解除する方法

(詳細の確認はここをタッチ)

Androidの場合

Androidに備わっているロックの種類は下記の5つが主。

  • パスワード
  • パターン
  • PIN
  • 指紋認証
  • 顔認証

機種によって異なるものの、この5つはほぼ共通して備わっています。

それぞれの解除方法が次の通りです。
(下の+ボタンをタッチすると、詳しい手順が開きます。)

パスワードを解除する方法

(詳細の確認はここをタッチ)

パターンロックを解除する方法

(詳細の確認はここをタッチ)

PINロックを解除する方法

(詳細の確認はここをタッチ)

指紋認証を解除する方法

(詳細の確認はここをタッチ)

顔認証(Face ID)を解除する方法

(詳細の確認はここをタッチ)

バレずにスマホのパスワードを解除するコツと注意点

「方法さえわかればこっちのもの!」

…そう簡単ではありません。

パスワード・ロックの解除方法を知っていても、バレてしまっては意味がありません。

では、バレずに解除するにはどうすればいいのか?

心がけたいコツと注意点が次の通りです。

その1:力技で解除しようとしない

解除を試みると、どうしても解除できるまで続けがちです。

やっきになる…とでも言うんでしょうか。

スッキリしない、もやもや感が溜まるから、何度も何度もパスワードを入力しちゃうんですよね。

でも、こんな力技はやってはいけません。

冷静さを失いますし、スマホの操作制限がかかる可能性がありますからね。

その2:事前に観察・推測しておくこと

今すぐに解除したいかもしれませんが、その前に「観察・推測」をしましょう。

スマホを操作する指先をチェックして、どんなパスワードにしているのか?観察する。

そして、使われていそうな英数字を推測する。

時間はかかりますが、継続して観察・推測をしていけば、ある程度絞り込むことができます。

ただし、あからさまに監視するのはキケンです。

あなたの視線が気付かれてしまい「あ、怪しまれてる…」と警戒されますからね。

その3:スマホの操作制限に要注意!

パスワードの入力を複数回間違えると、スマホに操作制限がかかってしまいます。
(端末によりけりですが)

操作制限がかかると、一定時間操作ができなくなります。

状況によっては、最寄りのショップに行って解除する必要が生じることも。

ですから、何度も入力して間違えるのはキケンです。

2〜3回試して解除できなかったら、また翌日に試みましょう。

その4:あなたのスマホも準備しておく

もしパスワード・ロックを解除できたとします。

で、浮気相手とのLINEのやり取りや2ショット写真を見つけたとします。

「じゃあ、それをどうするの?」

…削除される可能性があるから、あなたのスマホで撮影しておきましょう。

転送するという手段もありますが、手間がかかって面倒です。

あなたのスマホを使って撮影するのが、一番カンタンで時間もかかりません。

その5:絶対にムリはしないこと!

「ゼッッッタイにムリは禁物」です。

スマホ以外からも証拠は集められますから、スマホに固執する必要はありません。

※スマホ以外から証拠を集める方法はこちらからチェック※
▶▶低リスク!スマホ以外から浮気の証拠を集める方法

正直おすすめはしない!スマホのパスワードを解除する時の危険性

最初の方にも記載しましたが、スマホを見る行為・パスワードを解除する行為は「ハイリスク・ローリターン」です。

そう言える理由が次の通りです。

キケン1:パスワードを推測するのが難しい

継続して観察し続ければ、ある程度推測もできます。

でも、あくまでも”推測”なんですよね。

100%これで間違いない!と断定するところまで行くのは難しいです。

キケン2:スマホの操作制限がかかることもある

推測していくつかの候補まで絞れたら、あとはそれを入力するだけ。

…でも、それで解除できるか?って話なんですよね。

1文字でも間違っていたら、その時点で解除は不可能です。

「あれ?おかしいな…」と思って入力し続けると、いつの間にか操作制限がかかってしまいます。

その結果、あなたがスマホを操作したことがバレてしまいます。

キケン3:バレて失敗する可能性がある

スマホのパスワード・ロックを解除する時、最も考えられるキケンがこれですね。

スマホを操作しているところを見つかってしまう。
操作制限がかかったことでバレてしまった。

…などなど。

もしバレてしまったら、何もできなくなってしまいます。

証拠はすべて消され、浮気はなかったことに。

そして、夫婦間に深い溝ができてしまいます。

キケン4:あなたが悪者になる可能性がある

いくら旦那とはいえ、相手のスマホを勝手に見る行為は「プライバシーの侵害」です。

また、あなたに対する信用もなくなります。

あなたが悪者扱いされ、訴えられる可能性もゼロではありません。

キケン5:浮気の証拠にはならない

浮気を立証して、損害賠償や慰謝料・離婚を突きつける場合は「不貞行為の証拠」が必要です。

スマホで得た証拠だけでは不十分です。
(LINEのやり取り、着信履歴、2ショット写真など)

浮気を確信する材料にはなりますが…

これだけで制裁を与えることはできません。

【補足】どんな証拠が「浮気の証拠」になるの?

じゃあ、どんな証拠が浮気の証拠(不貞行為の証拠)になるのか?

具体例が下記の通りです。
(青文字をタッチすると詳細が開きます)

不貞行為の証拠を自力で集めるのは不可能に近いです。

尾行する▶張り込む▶撮影する…という調査を自力でするなんて、とっっってもハードルが高いです。

失敗する可能性もありますからね。

なので、絶対に失敗せず証拠を集めるなら、探偵に依頼した方が安心できます。

スマホ以外から浮気の証拠を集める方法

次のページでは、スマホ以外のところから浮気の証拠を集める方法を見ていきます。

▶▶スマホ以外から浮気の証拠を集める方法