※旦那の浮気が発覚した!今すぐ制裁を与えたいけど…

✅私が子育てをしている間に浮気...
✅他の女に触れた手で子どもにも触れていたなんて...
✅私一人が苦しむなんて辛すぎる

旦那に対して制裁を下したいならこちらのページをチェックです。
(詳しくは下の青文字をタッチ)


旦那にセフレがいた!別れさせて制裁を与える方法は?


私じゃ満足できないからといって、他で「セフレ」を作っていた旦那。

好きという気持ちはなく、ただセックスを楽しむだけの関係。

とはいえ、浮気と同罪です。

旦那とセフレに対して、しっかりと制裁を与えましょう。

旦那にセフレがいた!別れさせて制裁を与える方法は?

別れさせるのはもちろんのこと、たっぷりと制裁を与えたい!

そんな時に有効な制裁方法が次の4つです。

  1. 慰謝料請求をする
  2. わざと裁判まで持っていく
  3. 家族や知り合いにバラす
  4. 誓約書を欠かせる

慰謝料請求をする

浮気した人間への制裁で、もっとも一般的なのは慰謝料請求です。

慰謝料の相場は、

  • 離婚する場合:200万円〜300万円
  • 離婚しない場合:50万円〜100万円

くらいです。

そんなに安いの!?それだと私の気が治まらないと!と思うかもしれません。

そういう時は、希望の金額で慰謝料請求してしまいましょう。いくらでも構いません。

上で紹介した相場は、あくまでも裁判にまで発展したときの相場です。

実は、慰謝料請求は明確に「いくらまで」という法律がありません。

つまり、請求だけならいくらでもできるのです。

わざと裁判まで持っていく

裁判にまで発展してしまえば、セフレをしていた事実や提出された証拠が、公の機関に記録・保存されます。

未婚女性にとっては、かなりの苦痛です。

過去には下記のような制裁が与えられた事例があります。

  • 何も証拠を持っていないフリをしていた
  • この時、実は証拠を持っていた
    (浮気の写真や動画など)
  • そのまま裁判に持っていった
  • そして、裁判の場で浮気の写真や動画を公開した

旦那だけでなく、セフレだった相手にとっても生き地獄状態ですよね・・・。

とはいえ、よほど法外な慰謝料をふっかけた場合でない限り、ここまで発展することはありません。

裁判に発展することを恐れ、協議で決着がつくことのほうが多いです。

それを見越して、相手が払えるギリギリの額まで慰謝料を吊り上げる、という手もあります。

家族や知り合いにバラす

既婚男性のセフレをしていただなんて、これほど他人に知られたくない情報はありません。

中でも親兄弟には絶対に知られたくありません。

逆に言えば、そこをつくとセフレ女性に大きなダメージを与えることができます。

ただし、親兄弟はともかく、知り合いや会社にバラすこときは注意が必要です。

逆にこちらが名誉毀損で訴えられる可能性があるからです。

職場や学校などに通告する場合も、同様の注意が必要です。

もしバラす時は、その前に必ず弁護士に相談した方がいいです。

誓約書を欠かせる

浮気していた事実を認めさせ、もう二度と旦那には近づかないと誓約書で誓わせます。

再び関係を持ったら法外な慰謝料を請求するなど、キツいペナルティを追加するのもおすすめです。

まとめ

もし旦那にセフレの存在が発覚したら、2人に対して下記の制裁を与えましょう。

  1. 慰謝料請求をする
  2. わざと裁判まで持っていく
  3. 家族や知り合いにバラす
  4. 誓約書を欠かせる

とはいえ、制裁を与えるには「確実な証拠」が必要です。

怪しい・・・という推測だけで突撃しても、間違いなくやられてしまいます。

制裁方法を確認することはもちろんですが、集めたい証拠の種類や証拠の集め方も確認しておきましょう。

▶▶浮気が発覚!やってはいけない調べ方|やってもいい証拠集めの方法


[hibikikijisita]
  • ✅私が子育てに奮闘している間、楽しく浮気...
  • ✅他の女に触れた手で子どもに触れていたなんて...
  • ✅頭では分かっているけど、気持ちがついてこない


...旦那の浮気が発覚すると、目の前が真っ暗になりませんか?

そして、色々な感情が湧き出てきます。

離婚した方がいいのかな...?とも考えますが、子どものことを考えると、そう簡単に離婚なんてできませんよね。

今が一番ツラい状況だと思います。

でも...悩みなく、ストレスなく過ごすためには「今、目の前にある問題」を解決しなきゃいけません。

そこで頼りになるのが、浮気問題のプロである探偵です。

探偵に協力してもらうメリットは3つ!

  1. 言い逃れできない証拠を確保し、旦那に突きつけることができる
  2. 復縁する・離婚する。あたたの望むゴールへと一緒に導いてくれる。
  3. どうすればいいか分からない時の相談役になってくれる。


一人で悩みながら闘うより、二人三脚で迷わず進む方が、気持ち的にも安心できます。

いきなり依頼する必要はありません。

まずは相談からスタートしましょう。
(匿名で何時間でも相談できます)


【匿名・無料の電話相談はこちらから】ワンタッチで通話ができます。

フリーダイヤル相談・通話無料
0120-708-034
 

ピックアップ特集一覧

※それぞれのイラストをタッチすると詳細をチェックできます。
■確実な浮気の証拠が欲しい方へ■

旦那に証拠を突きつけて制裁を下したい!

でも、スマホのデータやLINEのやり取りなどは、浮気の証拠になりません。

じゃあ、どんな証拠をどうやって集めればいいのか??

解決策がこちらです。

▶▶スマホを見る必要なし!確実な浮気の証拠を手にする唯一の方法とは?