【旦那のスマホにカカオトーク】浮気の可能性大!すぐ調査を進めましょう

【旦那のスマホにカカオトーク】浮気の可能性大!すぐ調査を進めましょう

裏LINEと呼ばれている「カカオトーク」

無料で使えるアプリで、メッセージや通話、グループ通話などができます。

機能はほとんど同じ。

なので、LINEの代わりに使っている人もいます。

もし旦那のスマホにカカオトークがインストールされていたら…

「浮気をしているかも」と疑った方がいいですよ。

カカオトークは裏LINEとも呼ばれている|浮気アプリとして重宝するアプリ

あまり聞き馴染みのないアプリかもしれません。

でも、アジア圏ではLINEについで2番目に普及しているツールアプリなんです。

カカオトークの他にも「Snapchat(スナップチャット)」や「WhatsApp(ワッツアップ)」「comm(コム)」「viber(ヴァイバー)」といったアプリがありますが…

もっとも使いやすく普及しているのがカカオトークです。

※カカオトークの基本的な使い方は、こちらの動画で解説されています※

なぜLINEを使わない?浮気をしている旦那がカカオトークを使う理由

カカオトークよりもLINEの方が使われているんだから、カカオトークなんて使う必要ないんじゃ?

と思うかもしれません。

でも、浮気をするとなると、LINE以外のツールを使った方がバレにくいんですよね。

ということで、浮気をする旦那がカカオトークを使う理由をチェックしていきます。

理由1:LINEの代わりとして使いやすい

裏LINE」と呼ばれているように、使い方はほとんどLINEと同じです。

なので、普段LINEを使っている人にとっては、特に不自由を感じることがありません。

トークのやり取り、通話は無料ですからね。

浮気アプリとして使うにはもってこいのアプリです。

理由2:出会い系や掲示板でも利用者が多い

出会い系サイトを見てみるとわかるのですが…

LINEの交換はできないけど、カカオトークのIDなら交換OKです」としている利用者がたくさんいます。

LINEは普段使っているから、変に悪用されたくない。

でも、カカオトークなら浮気専用(遊び専用)で使っているから、いざとなればIDを削除すればOK。

…というスタンスで使っているのでしょう。

また、カカオトーク専用の出会い掲示板なんかもあります。

どちらかというと若い利用者が多いので、若い女と会いたいと思っている旦那が利用する傾向にあります。

理由3:非表示・ブロック機能がある

LINEと同じく「非表示・ブロック」機能が搭載されています。

なので、浮気相手を非表示・ブロックしておけば、そう簡単にはバレないんですよね。

また、パスワードもかけることができます。

カカオトークにパスワードをかける▶浮気相手を非表示もしくはブロックしておく

このように、セキュリティを厳重にすることもできます。

▶▶急に怪しくなった!旦那が本当に浮気してるか?診断してみる

カカオトークを使っている女も浮気目的の人が多い

先ほどもチラッと記載しましたが…

浮気(出会い)目的でカカオトークを使っている女も多いです。

そして、浮気(出会い)目的をもう少し細かくすると、次のような感じになっています。

セフレ探し

PCMAXやハッピーメールなどの出会い系サイトには、セフレ探しを目的にしている利用者がいます。

例えば、PCMAXの掲示板検索メニューには「アダルト」という項目があります。

スグ会いたい/スグじゃないけど/既婚者など、より細かい目的も設定できます。

そして、検索結果を見てみると…

  • これからオトナの関係で会える人募集
  • 定期的に会える人だと嬉しいです
  • セフレとしてお付き合いお願いします

などなど。びっくりするような投稿があります。

ハッピーメールも同じ感じです。

パパ探し(パパ活)

セフレではなく「パパ」を探している若い女もいます。

通称「パパ活」というもの。

身体の関係は望んでおらず、食事や買い物をしてお金をもらう…という活動です。

なんとも都合のいい。

でも、そういう女に群がる男もいるんですよね…。

割り切り

セフレではなく”1回切りの関係”です。

簡単に言ってしまえば、お金を払って素人の女とセックスをする…ということ。

それって援交(売春)じゃないの?違法じゃないの?

と思うところですが…グレーゾーンなんですよね。

というのも、出会い系を利用する条件が18歳以上だから。

18歳以上の場合、処罰の対象にはならないんです。

もし旦那のスマホにカカオトークが入っていたら?対処法は

旦那のスマホにカカオトークが入っていたら、浮気を疑った方がいいです。

でも、カカオトークのアイコンを見つけても、すぐ問い詰めてはいけません。

何の証拠もないのに問い詰めても逃げられる可能性が高いです。

  • 試しにインストールしただけ
  • 友だちに勧められてインストールした
  • 今、仲間内でカカオトークが流行ってる

…などなど。

では、カカオトークを見つけたらどうすればいいのか?

考えられる対処法は3つあります。

対処法1.あえて泳がせておく

カカオトークを使っているということは、近いうちに浮気相手と会う可能性があります。

そこで、その日を狙ってピンポイントで「確実な証拠」を確保する、という方法があります。

今は何もせずあえて泳がせておく。

そして、尻尾を出し次第、すぐに行動に出る。

ただし、浮気現場の証拠(写真や動画など)を自力で確保するのは不可能に近いです。

「間違いなく浮気している!あとは証拠だけ!」

という場合は、探偵に依頼した方が手っ取り早いですよ。

対処法2.カカオトーク以外(スマホ以外)から証拠を集める

スマホやカカオトークにパスワードがかかっている…。

中身を見るとなると、パスワードを解除する必要があります。

でも、スマホやカカオトークのパスワードを解除するのはかなり面倒です。

失敗する・バレる可能性もありますから、リスクが高いです。

なので、潔く「スマホ以外から」証拠を集めた方がいいですよ。

▶▶旦那の浮気が発覚!やってはいけない自力での浮気調査とは?

対処法3.証拠が見つかり次第、探偵に調査を依頼する

どんな些細な証拠でもいいです。

もし証拠が見つかったら、それをもとにして「探偵に相談」しましょう。

なぜ?と思うかもしれませんが…

浮気を立証するためには「不貞行為の証拠」が必要なんです。

カカオトークやLINEのやり取り、2ショット写真などだけでは、浮気を立証することが難しいです。

要注意!カカオトークでやり取りをしているだけでは浮気を立証できない

上述したように、カカオトークのやり取りだけでは、浮気を立証できません。

浮気を立証して、損害賠償や慰謝料・離婚を突きつけるとなると「不貞行為の証拠」が必要になります。

なので、浮気相手とのやり取りを見つけた!カカオトークを使っていた!からといって、すぐに突撃してはいけませんよ。

探偵に関する基礎情報まとめ

 

人気探偵事務所BEST3

こちらの記事も一緒に読まれています