※旦那の浮気が発覚した!今すぐ制裁を与えたいけど…

✅私が子育てをしている間に浮気...
✅他の女に触れた手で子どもにも触れていたなんて...
✅私一人が苦しむなんて辛すぎる

旦那に対して制裁を下したいならこちらのページをチェックです。
(詳しくは下の青文字をタッチ)


【旦那の浮気】LINEから見破る方法を徹底解説|違法性が問われるかも?

主な連絡手段として使われているLINE。

浮気相手との連絡手段としても用いられることが多いですから、浮気の証拠がたっぷりと隠されています。

では、LINEから浮気を見破るには、どこを調べればいいのか?

詳しく見ていきましょう。

■確実な浮気の証拠が欲しい方へ■
旦那に証拠を突きつけて制裁を下したい!

でも、スマホのデータやLINEのやり取りなどは、浮気の証拠になりません。

じゃあ、どんな証拠をどうやって集めればいいのか??

解決策がこちらです。
▶▶スマホを見る必要なし!確実な浮気の証拠を手にする方法とは?

 

【はじめに】LINEでの浮気調査がオススメできない3つの理由

【この項目のポイント】

  1. バレる可能性がある
  2. 違法性が問われる恐れがある
  3. LINEだけでは浮気を立証できない

 

はじめに確認しておきたいことがあります。

それが、LINEでの浮気調査はオススメできない、ということです。

なぜオススメできないのか?その理由が次の3つです。

1.バレる可能性がある

LINEやスマホを操作しているところを、旦那に見つかってしまう可能性があります。

こうなると、あなたが悪者扱いされます。

「プライバシーの侵害だ!」とか「常識知らず!」と罵られるだけでなく、浮気の証拠もすべて隠滅されてしまいます。

2.違法性が問われる恐れがある

いくら旦那とはいえ、LINEやスマホを勝手に見る行為は「プライバシーの侵害」に該当する可能性があります。

また、パソコンから旦那のLINEにログインする行為は「不正アクセス禁止法」に該当します。

このように違法性が問われる可能性があります。

3.LINEだけでは浮気を立証できない

LINEやスマホの証拠だけでは、浮気を立証することができません。

浮気を立証して慰謝料や損害賠償などの制裁を下すためには、不貞行為の証拠が必要です。
(不貞行為の証拠=異性と肉体関係を持っていることがわかる証拠)
参考▶▶【旦那の不倫】自力の浮気調査が危険な3つの理由と、旦那に制裁を下すための5ステップ

【旦那の浮気】LINEから浮気を見破る|基本の方法3つ

【この項目のポイント】

  1. 普段のLINE・スマホの使い方が変わった
  2. LINEにもパスコードを設定した
  3. ポップアップやメッセージ内容の一部をちら見する

 

旦那のLINEの中身を見なくても、LINEの使い方などから浮気を見破る(推測する)ことができます。

基本の方法としてはこの3つがあります。

1.普段のLINE・スマホの使い方が変わった

浮気をはじめると、99.9%スマホやLINEの使い方が変わります。

  • お風呂やトイレにもスマホを持っていく
  • 部屋の中でスマホをいじらなくなった
  • 旦那のスマホを触ろうとすると激怒する
  • 画面を下に向けて置くようになった
  • ガラケーから突然スマホに変えた

 

このような変化が見られます。

ただ、LINE・スマホの使い方が変わったからといって、浮気と決めつけるのは早いです。

さらなる調査を進め、浮気を確信できる証拠を集めましょう。
参考▶▶【旦那の浮気チェック】危険度カンタン診断|夫の不倫を確信した時に取るべき行動とは?

2.LINEにもパスコードを設定した

今までパスワードなんてかけていなかったのに、突然LINEにもパスワードを設定した・・・。

セキュリティ上、スマホ本体にパスワードを設定するのはわかります。

が、LINEにもパスワードを設定するなんて・・・ちょっと怪しいです。

二重にパスワードをかけている=それだけ見られくない”何か”があると思った方がいいでしょう。
参考▶▶【旦那のLINE】パスワード パスコードの解除方法と生じる危険について

3.ポップアップやメッセージ内容の一部をちら見する

「ちら見」であれば、違法性を問われる可能性が極めて低いです。

LINEの場合、ポップアップやメッセージ内容の一部がスマホの画面に表示されます。

それをチラッと見ることができれば、浮気を推測したり、浮気相手を特定できたりします。

ただし、他の女とLINEをしていたからといって、すぐに問い詰めてはいけません。

まだまだ証拠が足らないからです。

※旦那のLINEを盗み見たいと思ったとき参考になるページ
▶▶旦那のLINEが気になる時に見るのを我慢するコツ3つ

【旦那の浮気】LINEの中を見れるならチェックしたい7つの設定

【この項目のポイント】

  1. トーク履歴
  2. 友だちリスト(友だちの名前)
  3. 非表示リスト
  4. ブロックリスト
  5. ポップアップの表示・非表示
  6. メッセージの通知オフ
  7. タイムライン

 

旦那のスマホ・LINEにパスワードが設定されていなかったら、隙を狙ってLINEを盗み見ることができます。

また、運良くパスワードを解除できた場合も同様です。

ただし…

旦那のLINEを見る行為は「プライバシーの侵害」に問われる可能性があります。

そのリスクを承知のうえで、旦那のLINEをチェックしてください。

1,トーク履歴(詳細はここをタッチ)
2.友だちリスト・友だちの名前(詳細はここをタッチ)
3.非表示リスト(詳細はここをタッチ)
4.ブロックリスト(詳細はここをタッチ)
5.ポップアップの設定(詳細はここをタッチ)
6.メッセージの通知オフ(詳細はここをタッチ)
7.タイムライン(詳細はここをタッチ)
■確実な浮気の証拠が欲しい方へ■
旦那に証拠を突きつけて制裁を下したい!

でも、スマホのデータやLINEのやり取りなどは、浮気の証拠になりません。

じゃあ、どんな証拠をどうやって集めればいいのか??

解決策がこちらです。
▶▶スマホを見る必要なし!確実な浮気の証拠を手にする方法とは?

参考になる記事一覧

絶対ダメ!パソコンから旦那のLINEにログインする行為は「不正アクセス禁止法」

通常、LINEは1端末1アカウントで、他の端末からはログイン(同時ログイン)ができません。

ただ、パソコンであれば同時ログインができます。

なので、旦那のLINEアカウントにパソコンからログインできれば、リアルタイムでLINEのやり取りを見ることができます。

でも、この行為は絶対にやってはいけません。

不正アクセス禁止法」という犯罪行為だからです。

不正アクセス禁止法は刑事罰ですから、罰金刑や懲役刑が処されるおそれがあります。

LINEのパスワードを解除する行為も「プライバシーの侵害」に触れる可能性あり

LINEやスマホのパスワードを解除して盗み見る行為は「プライバシーの侵害」になる可能性があります。

プライバシーの侵害は民事罰なので、懲役刑で逮捕されることはありません。

ただ、少額ながらも損害賠償を請求される可能性があります。

また、人のプライバシーを侵害する行為は「人としてどうなの?」というところです。

常識知らず・モラルがないと言われるでしょう。

LINEのパスワードが解除できない時の対処法

【この項目のポイント】

  • そもそもLINEだけでは浮気を立証できない
  • バレる可能性も高いのでハイリスク・ローリターン
  • それなら、LINE以外から証拠を集める方が安心・安全

 

LINEのパスワードが解除できない時は、LINE・スマホ以外から証拠を集めましょう。

その方がリスクが低いですし、バレる可能性も低くなります。

詳しい方法はこちらのページで解説してあるので、気になる方はご確認ください。
▶▶LINEやスマホ以外から浮気の証拠を集める5つの方法

【旦那の浮気】LINEを調べても証拠がない!考えられる3つの理由

【この項目のポイント】

  1. 浮気相手がLINEを使っていない
  2. LINE以外のツールでやり取りをしている
  3. 実は2台目のスマホ(隠しスマホ)を使っている

 

旦那のLINEを片っ端から調べたけど、何一つ浮気の証拠が見つからない…

その時に考えられる理由は3つあります。

1.浮気相手がLINEを使っていない

旦那はLINEを使っているけど、浮気相手の女はLINEを使っていない。

この場合、どれだけ調べたって証拠が見つかるはずありませんよね。

LINE以外のツール(メールやSMSなど)を使って、やり取りをしているかもしれません。

2.LINE以外のツールでやり取りをしている

あえてLINEではなくEメールでやり取りしている。

もしくは、TwitterのDM(ダイレクトメール)やFacebookメッセンジャー、SMS(ショートメール)でやり取りしている。

この場合も同じく、どれだけLINEを探しても証拠は見つかりません。

3.実は2台目のスマホ(隠しスマホ)を使っている

あなたには内緒で、2台目のスマホ(隠しスマホ)を使っているかもしれません。

あなたの前ではメインのスマホを使い、仕事中などは隠しスマホを使って浮気相手と連絡を取り合っている。

警戒心の強い男性だと、ここまでして浮気をするんですよね。

■確実な浮気の証拠が欲しい方へ■
旦那に証拠を突きつけて制裁を下したい!

でも、スマホのデータやLINEのやり取りなどは、浮気の証拠になりません。

じゃあ、どんな証拠をどうやって集めればいいのか??

解決策がこちらです。
▶▶スマホを見る必要なし!確実な浮気の証拠を手にする方法とは?

【なぜ?】浮気バレしやすいのに連絡手段としてLINEが使われる理由5つ

【この項目のポイント】

  1. 無料ですべての機能が使えるから
  2. 連絡先の交換がしやすいから
  3. 証拠になりそうなトーク履歴は削除できるから
  4. 浮気相手の名前を変えられるから
  5. LINE@(ラインアット)を使えば1人で2アカウント使えるから

 

LINEがきっかけで浮気がバレることは非常に多いです。

にも関わらず、なぜLINEを使って浮気相手とやり取りをするのか?

その理由は5つあげられます。

1.無料ですべての機能が使えるから

メッセージのやり取りはもちろんですが、通話も無料でできてしまいます。

しかも、スマホ利用者はほぼ間違いなく利用しているアプリです。

使っていない人の方が珍しいです。

2.連絡先の交換がしやすいから

LINE IDやふるふる、QRコードなど、色々な方法で連絡先が交換できます。

いつでも・どこでも・誰とでも連絡先が交換しやすいのがLINEの特徴です。

3.証拠になりそうなトーク履歴は削除できるから

過去のトーク履歴は自由に削除できます。

また、まとめて一括削除もできます。

証拠になりそうなものは簡単に削除できるので、浮気バレ対策にもなります。

4.浮気相手の名前やプロフィール画像を変えられるから

浮気相手の名前を「男友達の名前」や「取引先の担当者の名前」など、自由に変更できます。

こうすれば、簡単に浮気相手が特定されなくなります。

5.LINE@(ラインアット)を使えば1人で2アカウント使えるから

通常のLINEは1人1アカウントです。

でも、LINE@(ラインアット)を利用すれば、同じスマホでもう1つLINEを使うことができます。

機能は異なりますが、通常のLINEと同じようにトークなどができます。

【浮気バレ対策】浮気をしている男性のLINEの使い方の特徴7つ

【この項目のポイント】

  1. スマホとLINEの両方にパスワードをかける
  2. パスワードは定期的に変更する
  3. メッセージをオフにする
  4. 浮気相手の名前とプロフィール画像を変更してブロックする
  5. LINEを使う時間帯をお互いで決めておく
  6. 浮気相手とのやり取り専用グループを作る
  7. そもそもLINEを使わない

 

浮気をしている男どもは、どのようにLINEを使っているのか?

「浮気バレ」を防ぐために、主にこのような使い方をしています。
(下記の+ボタンをタッチすると詳細を確認できます)

1.スマホとLINEの両方にパスワードをかける(詳細はここをタッチ)
2.パスワードは定期的に変更する(詳細はここをタッチ)
3.メッセージ通知をオフ・ポップアップを非表示にする(詳細はここをタッチ)
4.相手の名前とプロフィール画像を変更してブロックする(詳細はここをタッチ)
5.LINEを使う時間帯をお互いで決めておく(詳細はここをタッチ)
6.浮気相手とのやり取り専用グループを作る(詳細はここをタッチ)
7.そもそもLINEを使わない(詳細はここをタッチ)

【ストップ!】怪しいLINEを見つけてもすぐに問い詰めるのはダメ!

【この項目のポイント】

  • LINEのやり取りだけではまだまだ不十分
  • 浮気を確信したら「確実な証拠」を集めましょう

 

トーク履歴やその他の設定から浮気の証拠を確保した。

今すぐにでも突きつけたくなりますが、ここで突っ走るのはダメです。

というのも、LINEの証拠だけではまだまだ弱いからです。

法的に見た場合、浮気と認められるためには【不貞行為の証拠 】が必要になります。

つまり、LINEの証拠だけでは、法的に浮気と認められないんです。

LINEの証拠だけでも問い詰めることはできますが・・・

  • ただLINE上でやり取りしていただけ
  • 会社の後輩の相談を聞いていただけ
  • やましいことは何一つしていない

 

などと、言い逃れられてしまいます。

確実に肉体関係を持っていたこと 】を証明できなければ、浮気と認められないので、お気をつけください。

不貞行為の証拠って具体的にはどんな証拠?

法律上の浮気の境界線は「不貞行為(配偶者以外の異性との肉体関係)があったかどうか?」です。

セックスをしたらアウト、それ以外はセーフ、 ということです。

【浮気とは法的に判断されないケース・証拠の例】
・2人で食事をした
・手を繋いで歩いていた
・キスをした
・プレゼント交換をした
・LINEやメールでメッセージをやり取りしていた
・2ショット写真を大量に撮っていた

 

ただし、例外もあります。

例えば、ディープキスを何度も・長時間繰り返しているとか。
LINEやメールの内容から、明らかにセックスをしていたことがわかるとか。

行為自体は不貞行為に該当しないけど、内容や回数によっては不貞行為に該当するケースもあります。

■浮気調査の費用っていくらかかるの?■
詳しい費用を知りたいけど、探偵事務所に行くと強引に契約を迫られそう...

そんな時はネットの無料見積りをご利用ください。

詳細はこちらのページでご確認いただけます。
▶▶事務所に行く必要なし!浮気調査を得意とする探偵事務所15社から最適な事務所を見つける方法【無料】

不貞行為の証拠を集める方法と、LINE以外から証拠を集める方法について

次のページでは、不貞行為の証拠を集める方法と、LINE以外から証拠を集める方法を見ていきます。

 

  • ✅私が子育てに奮闘している間、楽しく浮気...
  • ✅他の女に触れた手で子どもに触れていたなんて...
  • ✅頭では分かっているけど、気持ちがついてこない


...旦那の浮気が発覚すると、目の前が真っ暗になりませんか?

そして、色々な感情が湧き出てきます。

離婚した方がいいのかな...?とも考えますが、子どものことを考えると、そう簡単に離婚なんてできませんよね。

今が一番ツラい状況だと思います。

でも...悩みなく、ストレスなく過ごすためには「今、目の前にある問題」を解決しなきゃいけません。

そこで頼りになるのが、浮気問題のプロである探偵です。

探偵に協力してもらうメリットは3つ!

  1. 言い逃れできない証拠を確保し、旦那に突きつけることができる
  2. 復縁する・離婚する。あたたの望むゴールへと一緒に導いてくれる。
  3. どうすればいいか分からない時の相談役になってくれる。


一人で悩みながら闘うより、二人三脚で迷わず進む方が、気持ち的にも安心できます。

いきなり依頼する必要はありません。

まずは相談からスタートしましょう。
(匿名で何時間でも相談できます)


【匿名・無料の電話相談はこちらから】ワンタッチで通話ができます。

フリーダイヤル相談・通話無料
0120-708-034
 

ピックアップ特集一覧

※それぞれのイラストをタッチすると詳細をチェックできます。
■確実な浮気の証拠が欲しい方へ■

旦那に証拠を突きつけて制裁を下したい!

でも、スマホのデータやLINEのやり取りなどは、浮気の証拠になりません。

じゃあ、どんな証拠をどうやって集めればいいのか??

解決策がこちらです。

▶▶スマホを見る必要なし!確実な浮気の証拠を手にする唯一の方法とは?