※旦那の浮気が発覚した!今すぐ制裁を与えたいけど…

✅私が子育てをしている間に浮気...
✅他の女に触れた手で子どもにも触れていたなんて...
✅私一人が苦しむなんて辛すぎる

旦那に対して制裁を下したいならこちらのページをチェックです。
(詳しくは下の青文字をタッチ)


【旦那のクレカや財布から浮気を調べる】お金の使い方は要チェック

浮気をしていると、とにかくお金が出ていきます。

デート代、食事代、ホテル代、プレゼント代など。

なので、お金の使い方をチェックすることで浮気を見破ることもできます。

怪しい時は、財布やクレジットカードなどを調べてみましょう。

■確実な浮気の証拠が欲しい方へ■
旦那に証拠を突きつけて制裁を下したい!

でも、スマホのデータやLINEのやり取りなどは、浮気の証拠になりません。

じゃあ、どんな証拠をどうやって集めればいいのか??

解決策がこちらです。
▶▶スマホを見る必要なし!確実な浮気の証拠を手にする方法とは?

意外と盲点!財布には浮気の証拠が隠されていることが多い

旦那の浮気を調べたいなら、財布をチェックしてみるのが有効です。

スマホのように直接的なやり取りを見ることはできません。

ロックをかけることができないため、こっそり見やすいんですよね。

では、財布を調べる時はどこを調べるといいのでしょうか?

チェックすべきところは下記のとおりです。

  1. レシート
  2. お金(残金)
  3. クレジットカード
  4. ポイントカード

では、それぞれの詳細をみていきましょう。

レシート

浮気調査で最も重要なのがレシートです。

レシートにはいつどこに店で何を購入したのかがしっかり書かれています。

それを元に、旦那の発言にウソがないか、おかしな行動をしていないのか調べていくのです。

例えば、残業や休日出勤と言っていた日に、会社と全く関係のない観光スポットにいた。

2人でディナーを食べていたりしていた。

このようなことから、浮気が発覚したという事例があります。

特にレストランやカフェなどは、注文したメニューから2人で入店していることがわかります。

その場合は、どんな店かネットで検索してください。

仕事相手とのディナーや飲み会で使用している場合もあります。

でも、女性が喜ぶようなオシャレな店なら、デートに使用している可能性が高いです。

本当に仕事で利用しているなら、当日か翌日くらいにあなたに報告してくれているはずではないでしょうか。

また、購入してた商品名にも注目してください。

女性ブランドの服やバッグ、アクセサリーなどを購入していることがあります。

コンドームを購入したレシートが入れっぱなしだったという報告も珍しくありません。

コンビニのレシートでも、飲み物を2つ購入していた場合は要チェック。

一方は旦那の好みそうなもので、もう一方は女性が好みそうな甘いジュースだった場合は怪しいです。

このように、推理小説のように、旦那の行動を頭の中で組み立て、おかしな点を発見していきましょう。

調べたのに、財布に全くレシートが入っていなかったという時は、旦那が証拠隠滅のために捨てた可能性があります。

お金

お金は、ただ見ただけでは浮気しているかどうかわかりません。

朝に財布にいくら入っているか調べておいて、旦那が帰ってきたら、残金からいくら使ったのか計算してみましょう。

仕事で遅くなったはずなのに、支払いが多い場合は、実は仕事を口実に浮気をしている場合があります。

何日にいくら使ったのか、手帳などにメモしておくといいでしょう。

クレジットカード

浮気にはお金が必要です。お小遣いに余裕がない人の場合、クレジットカードから浮気費用を捻出したいと考えます。

けれど、それではパートナーにバレてしまうかもしれませんよね。

そこで、ずる賢い人は、わざわざ浮気用のクレジットカードを作ることがあるのです。

最近はネットから申し込むだけで簡単にクレジットカードが作れます。

見慣れないクレジットカードが出てきたら、あなたに隠したい何かに使用しているということです。

浮気はせずとも浪費している可能性は高いので、注意してください。

ポイントカード

最近では、さまざまな店でポイントカードを発行しています。

中でも、浮気を調べるのに有効なポイントカードが「ラブホテル」のカードです。

浮気に浮かれて財布にラブホテルのポイントカードを入れっぱなしにしていたという人も珍しくありません。

また、通常のお店のポイントカードからも浮気を推測できます。

会社や自宅と全く関係がない場所の店なのに、よく利用してるところがあるなら・・・

その店の近くに浮気相手が住んでいることがあります。

どこの店のカードで、どれくらいの頻度で使用しているのか調べるようにしてください。

財布をチェックするなら給料日が狙い目

給与が振り込まれる給料日は、妻としても待ち遠しいのものです。

けれど、旦那が浮気をし始めると給料日に様子がおかしくなることがあります。

口座の確認も大切ですが、旦那の出すサインも見落とさないようにしましょう。

給料日は、以下の兆候が見られないか?こっそり旦那の様子を観察してみましょう。

1.お金を渡したがらなくなる

浮気をするにはたくさんお金が必要です。デート代やプレゼント代やホテル代が必要になります。

浮気相手と会う頻度にもよりますが、数万円は必要でしょう。そこで、浮気をし始めると、旦那は嫁にお金を渡したがらなくなります。

嫁が家計をすべて管理していると、出費が増えていることから浮気がバレてしまう危険もあります。

その対策として、旦那はこれまでの体制を変えようと、自分が家計を管理するなどと言い出したりします。他にも、お小遣いの増額を希望してきたときも注意が必要です。

あなたの管理が信用ならないから家計を預かるなんて、さも妻の方に問題があるような口ぶりで、思い通りにしようとしてくる男性もいます。

あなたが無駄な浪費をしてないのでしたら、それは浮気費用捻出のためかもしれません。

責められると、自分に非があったのかと反省して従いたくなりますが、まずは本当に自分に責められるようなところがあったのか?考えてみましょう。

2.給与明細を渡さなくなる

1で説明したように、浮気をすると、旦那はどうにかして嫁を騙してお金を得ようとします。

しかし、大抵の嘘は給与明細を見るとわかってしまうため、今度は明細票を家に持ち帰ってこなくなります。

残業や休日出勤を口実にして浮気をしていたなら、それも給与明細を見ればわかてしまいます。

このように、浮気をしている人にとって、パートナーに給与明細を見られることは死活問題なのです。

ですから、これまで普通に見せていた給与明細を渡さなくなったら、旦那にはなにかやましいことがあるのではないかと疑いましょう。

既に浮気を疑っているのなら、こっそり旦那の給与明細を探し、おかしなことがないか調べてください。

本当に残業や休日出勤をしていたら、時間外手当がたっぷりついているはずです。有給残日数が減っていたら、あなたに内緒で有給を使用してどこかに行っています。

3.威張ったり、嫁を見下すようになる

浮気をすると相手に夢中になり、妻を疎ましく思うようになる人がいます。

これまで家を守り、家事をしている嫁を褒めていた優しい人でも「誰に食わせてもらっていると思っているんだ」なんてことまで口にすることもあります。

特に、給料日は高額が振り込まれるので気が大きくなり、自由に浮気にお金が使えないフラストレーションが爆発しやすくなります。

やけに妻を貶める発言をするようになったら気をつけましょう。

旦那の財布を調べる時の注意点

images

財布をチェックして怪しい証拠を見つけたとしても、浮気の確実な証拠になるわけではありません。

例えばラブホテルのレシートやポイントカードなら証拠として有効です。

が、2人で食事をしたレシートなどだけでは証拠としてはとても弱く、言い逃れられてしまう可能性があります。

ですから、財布チェックで浮気の証拠を発見しても、旦那にすぐ尋ねるのは止めましょう。

さらに他の方法で言い逃れできない証拠を集め、準備が整ってから問い詰めるのです。

中途半端に追い詰めてしまえば、ますますバレないように浮気を継続する危険があります。

また、財布をチェックしても、一発目で証拠が見つからないことが多いです。

長期戦で数ヶ月は続けるつもりでやりましょう。

また、旦那にバレないためにも、カードやお金は元にあった場所にきちんと戻すようにしてください。

ぱっと見ただけではわからないかもしれませんが、カードの場所やお札の入れ方にこだわる人は意外とたくさんいますからね。

■確実な浮気の証拠が欲しい方へ■
旦那に証拠を突きつけて制裁を下したい!

でも、スマホのデータやLINEのやり取りなどは、浮気の証拠になりません。

じゃあ、どんな証拠をどうやって集めればいいのか??

解決策がこちらです。
▶▶スマホを見る必要なし!確実な浮気の証拠を手にする方法とは?

浮気にはお金がかかる!クレカの明細に証拠が残っていることも

デート代、飲食代、ホテル代など、浮気をするにはお金がかかります。

けれど、一般的な所得の家庭の場合月に定められているお小遣いでは賄えきれないことが多いのです。

が、男性はプライドが高い人が多いので、浮気相手にお金がないから質素に浮気しよう…と考えている人はごくごく少数です。

そこで、足りない金額を補うのに、クレジットカードを使用している男性は案外多いのです。

空振りだとしても、家計のムダを見つける役にも立ちますし、ぜひクレジット明細をチェックしてみましょう。

ただし、注意深い人は明細を見られないよう工夫している

必要以上に浮気にお金を使ってしまっているのは旦那もわかっています。

そのため、なるべく明細票は見られないように工作している人も多いです。

クレジットカード明細票は毎月きちんと郵送されてきていますか?

明細票の送付先は簡単にネットから変更できるため、会社や他の場所に変更していることがあります。

とはいえ、最近はクレジットカード会社でもペーパーレス化が進んでいるため、明細票が来なくなることがあります。

けれど、ちょうど旦那の行動に不審なものを感じ始めた頃から来なくなったら、注意が必要でしょう。

隠しクレジットカードを持っている可能性もある

最近では、スマホやパソコンから必要な情報を記入すれば簡単にクレジットカードを作れるところが増えてきました。

すでに持っているクレジットカードを浮気に使用すれば、バレるリスクが高いことはちょっと考えればわかることです。

そのため、男性の中にはわざわざ浮気のために新しくクレジットカードを作る人もいます。

それを察知するためにも、旦那名義の通帳をよく確認してみてください。

知らないクレジットカード会社から引き落としはありませんか?

気がついたらものすごい金額を女性に貢いでいたということもあるので、お金の流れのチェックはしっかり行いましょう。

とはいえ、結婚前からの通帳は旦那が管理しているところも珍しくありませんよね。

そういった場合は、旦那の財布やカードケースなどを調べて、見知らぬクレジットカードがないか調べるといいでしょう。

クレジットカードの明細を見る時の注意点

注意が必要なのは、ラブホテルを使用した場合、「ホテル名で引き落とされることはあまりない」ということです。

多くが運営している企業名である○○観光、○○レジャーシステム、○○サービスなどの名前で表示されます。

中にはラブホテルとわからないようにわざわざ個人名やレストランと偽装しているものまであります。

だから、さっと見ただけで怪しい名前はないと安心しないでください。

調べる前に、その月の旦那のスケジュールを詳しく覚えておきましょう。

旦那が予定を口にするたび、カレンダーや手帳などに書き込んでおくといいですよ。

そして、後からクレジット明細票と照らし合わせ、矛盾がないか確認します。

ゴルフのはずなのに街中のレストランにいた、出張のはずなのに別の地方にいるなどです。

あとは、2人で飲食したような金額でレストランの名前があれば、どのような店なのかをネットでチェックしてみましょう。

旦那が普段は使わないような小しゃれた店だった場合、相手の女性の趣味に合わせてそこに入ったかもしれません。

レディースの服やアクセサリーを販売している店、宝飾品店、スイーツ店などには注意してください。

すぐ動くのはNG!怪しいクレジットカード明細を見つけた時は一旦冷静に

怪しい明細を発見したら、問い詰めて反応を見てもいいです。

が、ずる賢い旦那なら、「会社の女性の同僚と行った」などと言い逃れることもあります。

中途半端な証拠だけでは、逆にこちらが明細を見たことを怒られます。

ますます、秘密裏に浮気を継続しようとするかもしれません。

どこで発見した情報を問い詰めるのかは、よく吟味してください。

■確実な浮気の証拠が欲しい方へ■
旦那に証拠を突きつけて制裁を下したい!

でも、スマホのデータやLINEのやり取りなどは、浮気の証拠になりません。

じゃあ、どんな証拠をどうやって集めればいいのか??

解決策がこちらです。
▶▶スマホを見る必要なし!確実な浮気の証拠を手にする方法とは?

お金の使い方から浮気を見破る方法

浮気をし始めると、ほぼ間違いなく「お金の使い方」が変わります。

浮気相手とのデート費用はもちろん、服や下着などの身だしなみにも気を遣うので、出費が一気に増えます。

旦那に対する違和感を覚えたら、お金の使い方や流れをチェックしてみるといいですよ。

突然、お小遣いのアップを要求してくる

高額所得の家庭でもない限り、月々のお小遣いだけで浮気をするのは難しいです。

一回の浮気で何万かかかることもありますからね。

なので、少しでも浮気費用を捻出しようと、浮気をしている旦那はお小遣いアップを希望してくることがあります。

収入にもよりますが、旦那のお小遣いの平均額は35,000円ほどだそうです。

これまでまったく不満を言わなかったのに、急に上げることを要求してきたら・・・

少し怪しいと思ったほうがいいでしょう。

理由を尋ねてみてください。

飲み会や趣味が増えたわけでもないのに、最近足りないことが多いといっているなら要注意です。

クレジットカードの明細に不審な買い物記録がある

お小遣いアップを要求すれば、妻から不審がられるリスクがあることは、旦那もわかっています。

なので、妻にはまったく言わず、クレジットカードを使用して浮気費用に当てる人も多いです。

そういう時は、クレジットカードの明細をチェックしてみましょう。

  • 最近になってやけに使用頻度が上がっている。
  • レストランで二2分になりそうな金額を支払っている。
  • 女性が喜ぶものを扱っている店で買い物をしている。

などの動きが確認できたら、浮気をしてる可能性があります。

また、最近まで紙で明細をもらっていたのにペーパーレスに切り替えた。

送り先を会社へ変更されたなどのときも、注意です。

ブランド品を身につけたがるようになる

浮気をしている男性は、身なりに気を使うようになります。

浮気相手にいい格好を見せつけたいのでしょうね。

突然、衣料品や靴などにお金をかけるようになったら、浮気相手がいるかもしれません。

男性はブランド品を持ちたがる人が増えるようです。

給与明細を隠すようになった

浮気をする費用をクレジットカードからも捻出していない場合。

あなたに黙って給与をごまかしていることがあります。

今年はボーナスが出なかったと言っていたのに出ていた。

特別手当があったのに隠して懐に入れていたなどです。

そういう嘘は、給与明細を見ればすぐにわかります。

だからこそ、やましいことがある旦那・夫は、給与明細を隠すのです。

レシートをこまめに捨てるようになった

クレジットカードの明細と同じように、何を買ったのか、わかられてしまうものにレシートがあります。

レシートには、店の住所や使用した日付が書かれているものが多いので、嘘がばれやすいのです。

そこで、浮気をしている旦那の中にはレシートをこまめに捨てるようになります。

これまでは古いレシートで財布がパンパンになっていたのに、急に溜め込まないようになった。

という男性は、浮気をしていることがあります。

探偵に関する基礎情報まとめ

  • ✅私が子育てに奮闘している間、楽しく浮気...
  • ✅他の女に触れた手で子どもに触れていたなんて...
  • ✅頭では分かっているけど、気持ちがついてこない


...旦那の浮気が発覚すると、目の前が真っ暗になりませんか?

そして、色々な感情が湧き出てきます。

離婚した方がいいのかな...?とも考えますが、子どものことを考えると、そう簡単に離婚なんてできませんよね。

今が一番ツラい状況だと思います。

でも...悩みなく、ストレスなく過ごすためには「今、目の前にある問題」を解決しなきゃいけません。

そこで頼りになるのが、浮気問題のプロである探偵です。

探偵に協力してもらうメリットは3つ!

  1. 言い逃れできない証拠を確保し、旦那に突きつけることができる
  2. 復縁する・離婚する。あたたの望むゴールへと一緒に導いてくれる。
  3. どうすればいいか分からない時の相談役になってくれる。


一人で悩みながら闘うより、二人三脚で迷わず進む方が、気持ち的にも安心できます。

いきなり依頼する必要はありません。

まずは相談からスタートしましょう。
(匿名で何時間でも相談できます)


【匿名・無料の電話相談はこちらから】ワンタッチで通話ができます。

フリーダイヤル相談・通話無料
0120-708-034
 

ピックアップ特集一覧

※それぞれのイラストをタッチすると詳細をチェックできます。
■確実な浮気の証拠が欲しい方へ■

旦那に証拠を突きつけて制裁を下したい!

でも、スマホのデータやLINEのやり取りなどは、浮気の証拠になりません。

じゃあ、どんな証拠をどうやって集めればいいのか??

解決策がこちらです。

▶▶スマホを見る必要なし!確実な浮気の証拠を手にする唯一の方法とは?